助成金活用のポイント

1)助成金の受給要件を満たすことができるかを確認する。

  ・事業所の現在の状況やこれから取り組もうとすることが助成金の要件を満たすかを確認します。
  ・助成金には各々に要件がありますので、きちんと確認します。

 

 2)「備えあれば憂いなし」 

 労働基準法等が定める基本的な事項が守られていれば、殆ど問題はありません。
  ・出勤簿(タイムカード等)
  ・給与明細
  ・労働契約書・労働条件通知書
  ・労働保険料の完納
  ・雇用保険への加入
  ・就業規則の完備などです。

 

3)期日を守る

  ・申請期日
  ・取組の期限
  ・規則の改訂の期限等です。