社労士に依頼するメリット

 助成金の受給サポートを行う会社もあるようですが、社会保険労務士にサポートを依頼するメリットは次の通りです。

 1)助成金の扱う事象(労働条件や就労状況等)が、人事労務系であること。

 2)助成金の受給要件も人事労務系であること。

 3)1つの助成金だけではなく、長期に亘る顧問契約によって、複数の助成金を受給できる可能性があること。

 4)助成金の制度自体が頻繁に変更されても、専門的に情報を把握していること。

 5)助成金の申請までに、計画届や就業規則の変更届など、頻繁に関係官庁に出向く必要があること。
 
  やっぱり社会保険労務士に依頼して「安心」です!